お腹が目立たない服 メンズ

ぽっこりお腹が目立ち始めたら…注意したい服選びのポイント

 

ぽっこりと出てしまったお腹が気になっている男性もいるでしょう。ぽっこりお腹が目立ってきたら、ファッション選びにも注意が必要です。ぽっこりと出てしまったお腹をスッキリ見せるにファッションにはコツがあります。

 

●トップス選びが重要!

 

ぽっこりお腹をスッキリ見せるにはトップス選びが重要です。ぽっこりとお腹が出てしまっていると、ウエスト周りで緩ませるデザインのファッションをたゆませるデザインの服を選んでしまいがちですが、反対にお腹周りが強調されてしまう事になります。トップスはボトムスの中に入れ、さらに細めの華奢なベルトをつけてウエストマークしておくと、お腹周りはスッキリ見えるでしょう。この時ニットなど体のラインが出やすい素材を使うよりも、ハリ感のあるブラウスを組み合わせるのがベターです。もしもボトムスインするのが嫌な場合には、ゆるトップスをチョイスするのもいいでしょう。

 

●丈はヒップが隠れるくらいがちょうどいい

 

丈はお尻が半分程隠れるような長さがいいでしょう。骨盤よりも上になる丈は、ボトムスのウエスト部分に乗ったポッコリお腹がチラ見してしまう危険があるので、試しに着てみて自分にあった細見えコーデを知るようにします。Tシャツの場合は肩や胸周りのサイズはちょうどよくても、お腹周りのポッコリを強調させてしまいます。だからといってサイズが大きすぎると不格好になります。お腹回りを目立たなくするように胸からお腹にかけてAラインになっているものや横にシャーリングが入っているなど、体型をカバーしながらもおしゃれな雰囲気漂う工夫がされています。

 

トップス選びに失敗しなければ、体型を少しでもシャープに見せる事ができるでしょう。

 

お腹がを目立たせない着方とは?

 

お腹が出ているからファッションを楽しめない…そんな方もきっと多いでしょう。しかしファッション次第でお腹が目立たないように見せる事が可能です。どんなファッションが適しているのかご紹介していきましょう。

 

●裾広がりのトップス

 

お腹のふくらみが気になっている人は、ウエストから下の部分にかけて裾広がりになったトップスを選びましょう。腰の部分から下の裾が広がっているので、スタイルが良く見える上にビジネスシーンでもプライベートでも使えて着回せます。イメージ的にはAラインのスカートのようなトップスです。

 

●チュニックがベスト?

 

チュニックとは丈が長めでゆったりしたタイプのトップスです。お腹を目立たせたくない時、女性から好まれるファッションとしてよく用いられています。チュニックはゆったりしたデザインなので、ぽっこりでてしまったお腹回りをカバーしてくれるだけでなく、出産後も使い続けることが出来てビジネスシーンでもプライベートでも活躍してくれます。チュニックはロングスカートと合わせて着ることも出来ますが、ダサくないのがいいですね。

 

●大きめのシャツを着てカバー

 

女性でぽっこりお腹が気になっている人は、思い切ってマタニティウェアを買っているのも選択肢の一つです。しかしおしゃれなマタニティウェアを選ぼうとすると、価格そのものが高くなってしまう上、産後にはあまり着なくなってしまう事があります。しかし旦那さんのシャツを借りる、もしくは大きめのサイズでゆったりしたトップスを着用していれば、お腹のふくらみが多少目立ちにくく、産後も着回しがききます。少し前に男物のシャツをスカートやドレスのように着こなすテクニックも流行ったので、男性もののシャツを使い回すファッションも、おしゃれに見えてお腹もカバー出来るのでおすすめです。

 

お腹が目立たない服装は?何を着る?

 

お腹周りがぽっちゃりしている人は、とにかくボリュームあるトップスを選ぶのが基本です。その他にはどのようなファッションがお腹を目立たなくしてくれるのか学んでいきましょう。

 

●お腹を目立たせない服装って?

 

以下の3つを攻略していれば、ぽっこりしたお腹を隠しておしゃれに見せる事が出来るでしょう。
・視線が腰にいかないようにすう
・ハイウエストにする
・メリハリをつける

 

気になるところは隠したくなってしまいますが、反対にアピールした方が目が錯覚して目立たなくなります。

 

●タイトスカートやハイウエストパンツを履く

 

腰からお尻にかけてピタッとするデザインのタイトスカートは、お腹をしっかりと強調してくれるファッションアイテムです。これはハイウエストのパンツでも同様です。このような服装にはビッグシルエットで、丈が短めのトップスを合わせるようにするといいでしょう。上半身にボリュームを持たせて下半身やお腹を細く見せてくれるでしょう。丈の長いものだと上下のバランスが悪くなってしまうので、丈が短めのものを選びます。

 

●今流行りのビッグシャツ

 

最近ヒットしているのがビッグシャツです。クールに着こなせる上に上半身と下半身のバランスがとりやすく、お腹が目立ちません。ビッグとつきますが逆に女性らしさが目立ち、華奢なイメージになります。

 

●ニットワンピやマキシワンピがおすすめ!

 

広がらない体のラインが出やすいデザインのニットワンピやマキシワンピは、お腹のお肉を逆に目立たせてしまいます。このようなデザインを選ぶのであれば、アウターや羽織ものゆるっとしたシルエットのロングカーディガンをコーディネートするか、長さのあるストールで首元にボリュームを持たせつつ、裾を垂らして細長いラインを作ります。

 

これはダメ!お腹が目立つ服装とは

 

お腹がぽっこり出てしまっている場合には、お腹が余計目立ってしまうような服装は避けましょう。といってもどんな服装がお腹が目立ってしまうのか、知らなければうまく着こなせないですよね。

 

●これは着ない方がいいファッション

 

お腹回りに自信がない人は、ウエストを強調してしまうようなファッションは着ないようにしましょう。例えば次のようなものが挙げられます。
・ウエストでキュっと細くなっているもの
・ウエストマークベルト
・トップスをボトムスにインするファッション

 

上記のような服装はウエストを細くアピールしてくれて女性らしいですが、手足が細い方はなおさらぽっこりしたお腹が目立ってしまいます。

 

●トップスはボリュームあるものを選ぶ

 

上半身がぽっちゃり気味で自信がない人は、トップスにボリュームあるものを持ってきて、下半身とのバランスを取ると着痩せ出来るでしょう。気になるお腹から下をカバーするには、ガウチョパンツやフレアスカートなど下半身を丸ごとカバーしてくれるようなものをチョイスします。

 

●お腹だけがぽっこり出ている場合

 

手足は細いのにお腹ばかり出てしまっている人は、思いっきりお腹は隠して手足を露出する方法を使うと着痩せ効果が上がります。流行りのビッグシルエットやボックスワンピースなど、全体的にゆるっとして見えるルーズに着こなせる服装を選んでみるといいでしょう。ふわっと広がるチュニックも綺麗にぽっこりお腹をカバーしてくれます。ただしチュニックにボリュームがあってボトムスまでゆったりしていると逆に太って見えてしまいます。トップスがゆるっとしたチュニックなら、ボトムスはスキニーパンツやショートパンツで足の細さを協調してバランスをとるといいでしょう。メリハリがある方がスタイル良く見えます。

 

 

 
Copyright(c) 2017 【メンズ向け】ぽっこりお腹が目立たない服や着こなしは? All Rights Reserved.